ノルウェーの国営テレビ局が、アーレの置かれている実情を知ることは社会の役割だと、撮影に来てくださいました。制度に突っかかっていたころの私の声は取り上げられていませんが、施設に移ってなんとか平常を保てるようになった頃の初めてのエピソードです
続きはこちら →